このサイトは現在製作途中です。正式リリースをお待ちください!(2月中に正式稼働予定)

【デモンエクスマキナ】#7 傭兵たちに迫る死の影!物語は佳境へ突入…!

目次

今回は短め。しかし物語は核心へ迫りだす重要な場面へ…!

マカセ

今回でランクCの戦いもようやく最後。実生活が忙しすぎたため前回の投稿からかなーリ長い時間が空いてしまいましたが、再びデモンエクスマキナの世界での情報収取を始めていきましょう!

C-11 絶体絶命?!ルーキーVS不死隊全員!

マカセ

今回のオーダーはこちら、「中立の地域によくわからん建造物があるのでこれを調べてきてくれ!」という内容となっています。

メモリア

よくわからん建造物って何さ…?ううん、とりあえず現地に行ってみるわね…

現地に到着するとそこには不死隊が勢ぞろい。どうやらあの建造物は彼らに深く関係があるもののようですね。

メモリア

ここできちんと理由を説明してくれればいいものの、それを怠った挙句「帰ってくれないなら倒す!」と言わんばかりにクロウ兄貴が倒しに掛かってくる始末…なんか理由があるってのはわかったけど、ちょっとクロウ兄貴の株下がったわね…

マカセ

まぁチルやノーツ(ここには映っていませんが、クロウ&チルと一緒にいます)のように落ち着いて対応してくれようとしている人はいたので、不死隊全体がそうだというわけではありませんが…

マカセ

まぁ戦わずに帰るという選択肢はストーリーの都合上ないのでそのまま戦闘開始。以前どこからか拾ってきて、ゾア&デヴァ戦あたりから使いだしたガンアームMG(レフト)が強いこと強いこと…攻撃後の隙など棒立ちになっている所に集中砲火してあげると敵VPがガリガリ減っていく…!

メモリア

ううん、今まで不死隊と戦うことがなかったとはいえ一応傭兵入りアーセナルだからそれなりに強いはずなんだけどな…それを軽くはねのけるほどこの武装が強かった、あるいは相性が良かったのかしら?

その調子でさっくり3人を撃墜すると、別行動していたらしいジャック&リジットが到着。以降はこの二人と戦うことになるので、今回はフリーオーダーで遭遇でもしない限りではありますが、不死隊との初戦闘でありながら不死隊全員をプレイヤー単独で相手取ることとなるかなり過酷なオーダーなのです…!

メモリア

終始冷静なジャックとショックで若干取り乱しかけるリジット。元はといえばあんたの兄弟(不死隊は兄弟で構成されてるらしいわ)が襲い掛かってきたってのにね…

リジットは何かに焦っているようで、それ故になりふり構わない!というご様子。そしてジャックはプレイヤーが置かれた状況を察しつつ、「僕らのことは気にしなくていいから本気で戦ってくれ!」とプレイヤー側のオーダーのことも気にかけてくれている様子。

マカセ

ジャックの冷静っぷりには感服ですねぇ…

そして…ジャックかリジットのどちらかに一定以上のダメージを与える(というよりも撃破する)とムービーが入りイベントに。まさかのリジットさん、刺し違えてでもプレイヤーを倒すという結論に至ってしまった!

メモリア

って、なぜかジャックが身を挺してかばってくれてるんだけど?!

よくわかりませんが、不死隊は今回のターゲットである建造物…「ウロボロスの塔」があることで、死んでも復活できるという力(?)を持つに至っているようです。

メモリア

どういうこと…?新しいボディがたくさん用意されてて、そこに意識を移し替えるとか、実は機械の体だったりするの…?

マカセ

この辺りは残念ながらゲーム中ではそこまで詳しくは描かれていませんでしたね。

イベント後、なぜか倒していない方も撃破扱いになってそのまま墜落。よってこのままオーダークリアとなります。

メモリア

うーん、なーんか釈然としない終わり方だけど…まいっか

???

オーダー完了後、眠るリジットと見守るクロウ兄貴の姿、そしてなぜかいるグリーフ。(なんでいるのこの人?)

「P1」という機械の型番のような呼び方を持つらしいクロウ兄貴。どうやらクロウ兄貴たち「不死隊(イノセンス)」のメンバーは本当に「死なない」という特殊な立ち位置にいるようです。

そしてそれを実現させている謎の力が、さっきメモリアが壊しに行った「ウロボロスの塔」。そしてグリーフの呼び方から察するに、イノセンスのメンバーはウロボロスの塔関係の実験体…と推測が可能。

マカセ

どういう原理なのかはさっぱりわかりませんが、イノセンスの皆に関してはこんな感じの情報が得られましたね。デヴァとゾアの時もそうでしたが、こんな感じで各傭兵の過去を掘り下げていくというのも面白そうなポイントではありますが…

メモリア

あれ、マスター何してんの?早く次のオーダー行こうよ!

マカセ

おっと、これは少し未来の話でしたね…それではオーダーを再開していきましょう。

C-12 謎のアーセナル…?その正体は一体?

マカセ

続いてのオーダーはこちら、汚染されたAI群を排除せよ!とのこと。いつもの掃討任務ですね。

メモリア

私知ってるよ?掃討任務ってすぐ終わりそうな言い方する癖してぜーったいなんかとんでもないやつが乱入してくるんだ!

メモリア

…とはいったものの、途中まではやっぱり普通の掃討任務なんだよねぇ…大ボスに備えてキャノン装備のまま来てみたけど、こういう時はミサイルが使いたくなるよホント。

マカセ

今回の味方機はジョニーGとリグレット。怪しい動きをしているグリーフ一味のメンバーと一緒に出撃することは何気にレアなんですよね(特に意味はありませんが…)。

…と、岩の隙間に引っかかっている謎のアーセナルを発見!
メモリア

あっ…(察し)

マカセ

ということで、出撃メンバーたちは謎のアーセナル「ソロモン」と遭遇してしまいました。今回は掃討任務と見せかけた、ソロモンとの初顔合わせだった、というわけですねぇ…

この機体は劇中ではあまり詳細が語られないので、ここのリグレットさんの言葉から推測するしかないのですが…

・機体名はソロモン
・パイロットは不明(謎のしゃべるAIが搭載されている…?)
・全12機いるらしい第一世代(つまり初期型のアーセナル)の試作機。つまりマジモンのプロトタイプ!
・イモータルや傭兵を無差別に攻撃する厄介な奴

といった感じの特徴を持っているようですね。

ということでこのソロモンと戦うことになるのですが、こいつがまたまた厄介な機体でしてね…

メモリア

うわぁ、ナニコレ?!緑の光を出しながら高速移動してるんだけど?!

マカセ

…というように、時々カメラによる追従が追い付かないくらいの凄まじい速さで動き回り、こちらの攻撃をことごとく避けたり、あるいはいつの間にか背後に回り込んでいたりと、ボロボロな見た目のくせして凄まじい遅延行為戦い方をしているのですよ…

戦い方としては、背後に回り込まれた後などに少しの時間だけ停止しているようなので、その時を見計らって近接武器で攻撃したり、レーザーライフルやレールガンなどの弾速が早い射撃武器(ただしレールガンは溜めが必要なので射線から逃げられるかも)で戦うか、マシンガン系の広範囲に弾をバラまける射撃武器で範囲攻撃を行う、というのもいいかもしれません。(持てる武器が一つ減りますが、威力の高い弾をバラまけるガンアームMGが特におすすめです)

まさかの人物が救援に登場!?

どうやらソロモン戦はイベント戦らしく、一定ダメージをあたえるとそこで戦闘が終わり、ムービーが入ります。

マカセ

ここで救援として2機のアーセナルが飛んでくるのですが…一機目は何とグラーフ機!ここへきて味方?となるのはかなり心強いですね。

メモリア

あ、こっちは准将だよ!そういえばこの二人は昔から戦い続けてきた歴戦の戦士だったんだっけ?

詳しくはプレイしてムービーを見て頂きたいのですが、めちゃくちゃ飛び回って倒すのが大変だったソロモンを、たった二人で翻弄し撃破してしまいました!

マカセ

残念ながらソロモンからパーツを回収することはできないみたいですね。またフリーオーダーかオンラインの高難易度オーダーで会えるのを期待しましょうか…

メモリア

それ向こうも強くなってるやつじゃない?

今回のまとめ

メモリア

…というわけで、今回も短めながら濃いオーダーばかりでビックリしたよ…

マカセ

なんだかんだで無事に乗り越え、傭兵ランクもBになりましたね。

今回やったこと
・ストーリーオーダーC-11~12クリア
・謎のアーセナル「ソロモン」との遭遇
・ストーリーオーダーランクCクリア
・傭兵ランクがBにアップ

…さて、次回からBランクに突入することになりますが、いよいよストーリーオーダーも終盤戦に突入。傭兵VSイモータルVSその他勢力の戦いもいよいよ激化を始めてきていますが、果たしてルーキーことプレイヤーはどのようにこの世界にかかわっていくのでしょうか次回もお楽しみに!

それでは皆さん、よいゲームライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる